TOP雑記 ≫ 切なくも美しいとりかへばや

切なくも美しいとりかへばや

本日「君の名は。」を、見てきました。

以下、簡単な感想のようなものです。
ネタバレはしていないつもりですが、もし偶然にこのブログにたどり着いた方がいらっしゃいましたら、一応お気をつけくださいませ。








見終わった感想は

「見足りない!!」

でした。

実にもう、ストーリーを追うのにイッパイイッパイでした。
いい意味で!
つくりが上手いなぁ!と!
気分的には、すでにリピーター予備軍です!(笑)
何というか、できる限りあの世界に浸っていたい気分でした。

ストーリー自体は、すごく手が込んでる、という訳ではないのですが、思ってた以上にアップテンポの展開と、ところどころ説明不足の印象があるのが逆に、もう一度お話を追ってみたい、という気にさせますし、そのお話に持っていかれて、肝心の深海監督独自の美麗画像を十分には堪能できていない!
所々入ってくるRADWIMPSの挿入歌なども非常に効果的で、もちろん映像と一緒に再度見たい!
そんな思いがとても強く、再度映画館へ足を運ぶ予定でおります。
ただ、中旬はとても、映画にいける状態ではないので(仕事で…)下旬になってからになると思います。

ちなみに、いつまで上演しているんだろう、こっちが再度見るまでに終わってしまうのではないか、という懸念をしていたのですが、色々調べてみたところ、現状の興行成績がすこぶる付きで(というか深海監督作品としては)ありえないほどぶっちぎりで良い様なので、もしかしたら12月中までは上演中かな?と考えてます。
この作品、興行収入200億円は夢じゃないんじゃないか、というのがここ数日のネット民での意見のようで「さすがにそれはねーだろ」と、思っておりましたが先週末くらいまでで170億円突破したらしいです。
本当に最終興行収入200億円は夢ではないかもしれない…。そこまで勢いのある作品なら、今月中に上演終了は無いだろう、と、考えまして安心してリピーターになろうと考えてます(笑)
そう…上演終了日がまだ見えないということは、DVDなどのディスク類の発売日も、かなり後になる、ということに…。
買うならBDだぜ!

今はちょうど時期的に、映画などのレジャー系は本来閑散期のはずですが、君の名は。の興行成績は順調も順調。二ヶ月後には冬休みに入りますが、もし、冬休み以降も上演続投になれば、もしかしたら!春位まで大都市圏では上演が続いているかも!知れません。
あくまで私見ですが。

ちなみに、小説も買う予定。
いつもどおりアマゾンでお世話になろうと思ったのですが、古本はさすがに出ていませんし(出ていても値段が変わらん)、新品で買うのなら、普通に書店行ったほうが早いので、会社帰りに紀伊国屋に寄って来ます。楽しみです!
余裕が出たら、音楽集なども欲しいです。というか、多分、買うと思います。
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

Comment













非公開コメントにする