TOPスポンサー広告 ≫ お疲れカッターTOP雑記 ≫ お疲れカッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

お疲れカッター

カッターを買い替えました。
トーンを削っていたりすると、ちょっと力を入れるだけで刃が、引っ込んでしまう…。という事が何度もありまして、買い替える事にしました。
家には別のカッターがあるのですが、長時間握っていると、手が痛くなってしまうので、同じ型のNT-A300を購入。
もともと古いタイプのものだと思っていたので、あるかな~…と、近所の文教堂の画材コーナーを見てみたら…

あった!
この「NT-A300」はどうやら、相当のロングセラー商品のようですが、お値段も大変お手ごろなんですよね。
長時間握っていても、手が痛くなる事が無いので、とてもありがたかったです。

ちなみに新しいものと古いものを比べてみました。
色が白いほうが新しいほうです。
もともと同じ色だったはずですが^^;長い間使っているうちに汚れてしまいました(笑)


blog369.jpg

特筆すべきは、下の画像の赤マルで囲った部分です。
ものすごい磨り減っている…!!!!!!!

blog370.jpg
減っているから、ちょっとの力で刃が引っ込んじゃうんだろうな~…、と思っていたら、ちょっとどころじゃなく磨り減り方が激しかったです…!

改めてこのカッター、すごく長い間使っていたんですな…。
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。