TOP雑記 ≫ 断捨離は出来ないが

断捨離は出来ないが

ほんのちょっとだけ片付けた!

きっかけはまず、明日ゴミの日だった。それだけ(笑)

この間友達の家に行ったとき、本棚が珍しくスカスカだったのでどうしたのかと思ったら、VHSを捨てたとの事。
…そうだよね!
VHSもう必要ないんだ!
地デジ化になる一月ほど前に、TVとレコーダーを全て新しく買い替え、その数日後にはVHS付DVDレコーダーも捨てていたのだ。VHSは、もう見る事が出来ない!

と、言うわけで、まずビデオをゴミ袋へポイ。
大した量が無かったのですが、一度片付け始めると何だか止まらなくて、カセットテープ(!)や、ラジカセなども捨てる事に。
以前テープを聴いたときにさすがに音が変で、これは聞けない、と思っていたのですが、肝心のラジカセもCD部分はずいぶん前に壊れていて、聞けず、スピーカーも右のほうが壊れているのか、聞こえず(ヘッドホンで聞いても右は駄目だった)ラジカセ本体も処分。カセットも全て捨てました。ついでに、固まったポスターカラービンやら、古すぎるインク瓶も捨て、ほんの少し、ほんの少しだけ、ちょっとすっきりしました。

でも、これは多分、他のもので、又何かが増えていくんだろうな…。特に本。
本と言えば、せっかく本棚に隙間が出来たにもかかわらず、肝心の入れたい本のほうが少し大きくて本棚に入らん!!!

尚、以前買っていた、フェリシモの500色えんぴつの収納場所に困っていたので、専用ラックを購入決意。
せっかく買ったのにしまいこんでいて、使ってないので、取り出しやすい物を選びました。

さらにちょい置き用のスライド本棚を買おうかどうか検討中。
かなりむか~し(確か中学の頃だったかと…)美術か何かの時間で、オープンタイプの本棚を作った事があるんだけど、意外と使いやすくて重宝してました。見栄えはともかく(笑)
また、何故か、丈夫でもあったのですが、捨ててしまったのですね。

だから、本当にあれやこれや捨ててしまうと「取っとけば良かった!」というのが、私には意外とある為、捨てて後悔する事がしょっちゅうなんですね。
これがあるために、断捨離出来ない派です。

でも、まあ、一番いいのは、物欲捨てる事(-∀-;)



Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

Comment













非公開コメントにする