TOPスポンサー広告 ≫ 捨てる読書のコツ だってさTOP雑記 ≫ 捨てる読書のコツ だってさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

捨てる読書のコツ だってさ

偶然見つけた。コチラ

1P目を読んで、大体内容は分かった。
効率よく片付ける方法、というのをよく見るが、基本的に変わらない。
早い話が、一時期流行った「断捨離」と、同じ。

「断捨離」って一見目新しそうだけど、内実は、以前からしょっちゅう言われている、お片づけの極意となんら変わらないんだよね。

そして、上記URL。
うん。「断捨離」だよ。

ちなみに「捨てない本」の基準はこうなんだそうな。

・何度も読み返す本
・もう手に入らない貴重な本
・好きな作家の本
・シリーズ買いをした本
・献本などで義理を感じる本

うん。
こ う い う 本 が 「や た ら と」 多 い か ら! 増えるんだってば!

図書館が良いと言う手もあるが、はっきり言わせてもらう。
図書館が遠いヤツはどうしたら良いんだ。
地区とかのしょぼい図書室だと、置いてない本も多い上に、開館時間に行けなかったり、実は色々制約がある。
目の前が図書館とか図書室だとかなら、話は別だけどさ。
むしろ、図書館の目の前に住みてぇ。

なので、時々、地下鉄の無料貸し出し図書(貸し出し期間無し。勝手に持ってっていい)から、借りてくる。
あ、ちゃんと返してるよ!

ちなみに、上記URLの記事より、リンクの「本の収納にリスクあり!?」のほうが、気になったw


Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。