TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月
      

≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

?

今年は1日増えたのか…?
blog302.jpg
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

久しぶりにミク曲

素敵なミク曲聴きました!
ええ歌や…!


ミクの新曲聴いたのは、久しぶりだなあ…。
Comments (0) Trackbacks (-) | VOCALOID

断捨離は出来ないが

ほんのちょっとだけ片付けた!

きっかけはまず、明日ゴミの日だった。それだけ(笑)

この間友達の家に行ったとき、本棚が珍しくスカスカだったのでどうしたのかと思ったら、VHSを捨てたとの事。
…そうだよね!
VHSもう必要ないんだ!
地デジ化になる一月ほど前に、TVとレコーダーを全て新しく買い替え、その数日後にはVHS付DVDレコーダーも捨てていたのだ。VHSは、もう見る事が出来ない!

と、言うわけで、まずビデオをゴミ袋へポイ。
大した量が無かったのですが、一度片付け始めると何だか止まらなくて、カセットテープ(!)や、ラジカセなども捨てる事に。
以前テープを聴いたときにさすがに音が変で、これは聞けない、と思っていたのですが、肝心のラジカセもCD部分はずいぶん前に壊れていて、聞けず、スピーカーも右のほうが壊れているのか、聞こえず(ヘッドホンで聞いても右は駄目だった)ラジカセ本体も処分。カセットも全て捨てました。ついでに、固まったポスターカラービンやら、古すぎるインク瓶も捨て、ほんの少し、ほんの少しだけ、ちょっとすっきりしました。

でも、これは多分、他のもので、又何かが増えていくんだろうな…。特に本。
本と言えば、せっかく本棚に隙間が出来たにもかかわらず、肝心の入れたい本のほうが少し大きくて本棚に入らん!!!

尚、以前買っていた、フェリシモの500色えんぴつの収納場所に困っていたので、専用ラックを購入決意。
せっかく買ったのにしまいこんでいて、使ってないので、取り出しやすい物を選びました。

さらにちょい置き用のスライド本棚を買おうかどうか検討中。
かなりむか~し(確か中学の頃だったかと…)美術か何かの時間で、オープンタイプの本棚を作った事があるんだけど、意外と使いやすくて重宝してました。見栄えはともかく(笑)
また、何故か、丈夫でもあったのですが、捨ててしまったのですね。

だから、本当にあれやこれや捨ててしまうと「取っとけば良かった!」というのが、私には意外とある為、捨てて後悔する事がしょっちゅうなんですね。
これがあるために、断捨離出来ない派です。

でも、まあ、一番いいのは、物欲捨てる事(-∀-;)



Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

インタビュー答えてみたよ!

仕事で留守していた間に、インタビューが来てました!

ので、取り合ええず1問。もう一問はまた後日に。
本の事を聞かれましたので、お暇な方どうぞ~。

「読書好きですか?なにかオススメの本があれば教えて下さい」

本と言えば、むか~し読んだ本の中に「トリフィド」という小説がありました。
映画のほうを最初に見ていたので、それで読んでみたのです。小学生の時でした。

内容はいわゆる、地球外生命体の地球侵略、いわゆる「エイリアン」のようなSFホラーでした。
トリフィドというのは、地球外の食虫植物なんです。
映画のほうは、もしかしたら、今思うと所謂「B級映画」だったのかもしれませんが、子供の頃はそれなりに怖かったらしく、夢も見ました(笑)
でも、印象深く、本も結構面白かったので、今も覚えてます。

アマゾンあたりで検索したら出てくるかしら…?


追記-----------------

調べてみた。
DVD評価高い!ツタヤか、どっかでレンタルして無いかな!?見たいwwww
本も読みたいぞ!
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

泣けたのです。

クラフトPさんのブログを読んで。

10年前の9.11、午後10時頃。
確か風呂上りだったと思う。一日の終わりをゆっくりしようとしていた矢先のニュース映像は、私にとって、現実感を伴うものではなかった。
直接自分の国で起きたことではなかったからかもしれないが、本当に現実に起こっている事だと信じられなかったのだ。
時間が経ち、ようやく、もうワールドトレードセンター(ツインタワー)が存在しないという事が、私にあの事件が現実だった事を教えた。

そして、9.11から10年目の昨日は、くしくも東日本大震災からちょうど半年たっていた。
私自身の何かが変わったわけでもなければ、私に何が出来るわけでもない。

ただ、トロさんのブログを読んで、たまらなく泣けるのです。



トロさんのブログはコチラです。







ひ…日付が変わってしまった…><
Comments (0) Trackbacks (-) | VOCALOID

はやっていたみたいだったので、やってみた!

「ザ・インタビューズ」

登録しなきゃ答える事も、質問する事もできないと言う事で、登録してみた!

なんとなく興味があったら、質問してみて下さいませ。
気まぐれにお答えいたしまする~!
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

捨てる読書のコツ だってさ

偶然見つけた。コチラ

1P目を読んで、大体内容は分かった。
効率よく片付ける方法、というのをよく見るが、基本的に変わらない。
早い話が、一時期流行った「断捨離」と、同じ。

「断捨離」って一見目新しそうだけど、内実は、以前からしょっちゅう言われている、お片づけの極意となんら変わらないんだよね。

そして、上記URL。
うん。「断捨離」だよ。

ちなみに「捨てない本」の基準はこうなんだそうな。

・何度も読み返す本
・もう手に入らない貴重な本
・好きな作家の本
・シリーズ買いをした本
・献本などで義理を感じる本

うん。
こ う い う 本 が 「や た ら と」 多 い か ら! 増えるんだってば!

図書館が良いと言う手もあるが、はっきり言わせてもらう。
図書館が遠いヤツはどうしたら良いんだ。
地区とかのしょぼい図書室だと、置いてない本も多い上に、開館時間に行けなかったり、実は色々制約がある。
目の前が図書館とか図書室だとかなら、話は別だけどさ。
むしろ、図書館の目の前に住みてぇ。

なので、時々、地下鉄の無料貸し出し図書(貸し出し期間無し。勝手に持ってっていい)から、借りてくる。
あ、ちゃんと返してるよ!

ちなみに、上記URLの記事より、リンクの「本の収納にリスクあり!?」のほうが、気になったw


Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

時代小説やら大河やら

某スタイリッシュヒーローアクションゲーム(戦国Bね)にはまってから、最近時代物に特化し始めました。

もともと、刀!とか和服!とか、和っぽいもの!とかは、高校生のときから好きだったので、素地はあったと思います。
もっと、元をたどると、小学校の頃、社会科でアイヌについて学ぶ時期がありまして(多分、地域的にカリキュラムに含まれていたと思われる)アイヌの衣装とか、アイヌ風の文様とか熱心に眺めていたりしてました。
恐らくそれが高じて今に至っているのだと思います。
洋の東西問わず、民族衣装とかも結構好きですし、あさきゆめみしはバイブルじゃ!と、言う時期があったほど平安モノも好きです。

手元に残っているラノベは、平安モノの割合が多く、それ以外の手持ちの小説も、微妙~…に、時代劇小説があったり。なので、全く歴史に免疫が無いわけでもなかったと思います。
知識が深いかどうかは別の話になりますが(苦笑)

そんなわけで、大河ドラマをDVDを借りて見ています。
それから、チャンネル銀河と言うのが、CS放送にありまして、ちょうど風林火山が放送されているので、せっせと録画してます。

借りてきたのは、独眼流政宗(原作・山岡荘八)、真田太平記(池波正太郎)です。
とりあえず1巻ずつ。
なかなか見る時間が無い上、大河ドラマは一本に4話、ほぼ200分と言う長い時間!
一度にDVD2本は見られないので暫くは、政宗様のほうとお付き合いしようと思います(笑)
何より面白いので、繰り返し見たい!

時間があれば、簡易感想を上げるかもです。
あ、もちろん原作の山岡荘八先生著・伊達政宗。現在読破中です!

大河ドラマといえば、以前新撰組(脚本:三谷 幸喜)を見ていたんですが、山南さんが出なくなってから、見なくなってしまいました。
毛利元就、元禄繚乱、徳川慶喜は飛び飛びで見てたな~…。
徳川慶喜は原作司馬遼太郎だったんだ!今知った!←

竜馬が行く、も昔読みました。もっかい読みたいので、友達から借りてこようかな。
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。